深夜バイトは睡眠と体調管理が肝!

先輩教えて!深夜のバイトのあれこれ

深夜バイトでがっつり稼ごう!!

記事一覧

深夜バイトの敵である睡眠不足に要注意

要注意!睡眠と体調管理

深夜バイトは、高時給なのでたくさん稼ぐことができるというメリットがあります。しかし、給料は良いですが、その分睡眠や体調管理に細心の注意を払わなければなりません。深夜バイトをする上で、睡眠や体調管理がどれだけ大事かを見ていきます。

要注意!睡眠と体調管理要注意!睡眠と体調管理

睡眠不足によって引き起こされる問題

深夜バイトをする時には、常に睡眠に注意しなければなりません。深夜バイトを始める前は、ほとんどの人が昼間に活動して夜に寝るという生活をしていたと思います。しかし、その生活スタイルが真逆に変わるということで、思うように眠ることができずに睡眠不足を引き起こすことがあるのです。睡眠不足は、人間の注意力を下げてしまいます。
例えば、ガソリンスタンドの深夜バイトであれば、睡眠不足による注意力散漫で、誘導中に車同士を接触させてしまうかもしれません。また、配送センターでの仕分けバイトであれば、判断力が低下したことで間違って仕分けてしまうかもしれません。このようなことがあると、自分の信用低下だけでなく、勤務先の評判も下げてしまう可能性があります。
他にも、睡眠不足になると免疫力が低下して、体調不良を引き起こしてしまいます。もし体調不良でバイトを休むということになれば、他のスタッフにも迷惑をかけることになります。深夜バイトは人材不足で困っていることがあるので、人が足りないのに体調不良で人が減るということになれば、その作業に大きな影響が出てしまうでしょう。そのため、深夜バイトをする時には、睡眠不足にならないように睡眠時間をしっかりと確保することが大切なのです。

睡眠時間を確保するにはどうすれば良いか

睡眠不足を引き起こさないためには、少なくても7時間程度は睡眠時間を確保できることが求められます。7時間程の睡眠が取れれば、深夜バイトでどんなに疲れていたとしても、その疲れを翌日に引きずらずに済みます。とは言え、睡眠時間を確保するのが難しいという人もいるでしょう。睡眠時間が短くても質の高い睡眠をとれれば体力はずいぶん回復します。
深夜バイトを始めたばかりだという人であれば、夜にしっかりと働いて日中に寝るという生活スタイルにはすぐに慣れないと思います。その場合には、食事の時間を工夫してみると良さそうです。今までは朝・昼・夕で食事を摂っていたところを、昼食をなくして夜にお腹が空くようにします。すると、空腹感から夜にしっかりと食事をするようになるので、これにより夜型の生活に変えることができるのです。
しかし、夜型の生活にシフトしたとしても、仕事中にどうしても眠くなってしまうということがあると思います。その場合には眠気を覚ますために、コーヒーなどのカフェインの入った飲み物を飲むようにしましょう。カフェインには覚醒作用があるので、飲むことによって眠気を覚ますことができます。苦手な人もいるかもしれませんが、苦めのブラックコーヒーを飲むことで、カフェインを取ると同時に苦味で目を覚ましてみるというのも良さそうです。